一度は行くべき!世界のボクシング(格闘技)を味わうメジャースポット6選

ラジャダムナン・スタジアム(タイ バンコク)

やはり立ち技最強のボクシングといえばムエタイではないでしょうか。
そこでおすすめしたいのが、ラジャダムナン・スタジアムです。
こちらはタイのバンコクにあるルンピニー・スタジアムと並ぶムエタイ二大スタジアムの(権威あるムエタイ会場)一つです。

以前に行った際に感じたのは、会場の凄い空気感でした。
選手同士技を繰り出す度に観客席からは物凄い歓声がスタジアムに響き渡ります。

アクセス
名称:ラジャダムナン・スタジアム(Rajadamnern Boxing Stadium:สนามมวยราชดำเนิน
住所:1 Ratchadamnoen Nok Rd, Pom Prap, Khet Pom Prap Sattru Phai, Krung Thep Maha Nakhon 10200 Thailand
グーグルマップで見る
最寄り:ファランポーン(Hua Lamphong)駅下車、タクシーかトゥクトゥクで。
URL:https://rajadamnern.com/
開催:日曜、月曜、水曜、木曜の18-21持

ルンピニー・スタジアム(タイ バンコク)

こちらもタイのバンコクにあるボクシングスタジアムで、ラジャダムナン・スタジアムと並ぶムエタイ二大スタジアムの(権威あるムエタイ会場)一つです。
正式名称はルンピニー・ボクシング・スタジアムと呼びます。
1956年12月8日に設立されました。

ラジャダムナン・スタジアムと同じくここから沢山のムエタイチャンピオンが生まれました。

以前2014年2月までは旧スタジアムは別の場所にありましたが、土地開発計画によりスタジアムの移転が決まりました。
現在では、ドンムアン空港近くのロイヤル・タイ・アーミー・スポーツセンター内に入っています。

観戦だけでなくスタジアムの中では食堂やカフェやグッツ販売店なども併設されています。

アクセス
名称:ルンピニー・スタジアム(Lumpinee Boxing Stadium:สนามมวย เวทีลุมพินี)
住所:6 Ram Intra Rd, แขวงอนุสาวรีย์ Khet Bang Khen, Krung Thep Maha Nakhon 10220 Thailand
グーグルマップで見る
URL:https://www.lumpineemuaythai.com/

マディソン・スクエア・ガーデン(アメリカ ニューヨーク)

アメリカ、ニューヨークのマンハッタンにあるイベント会場です。
昔から多くのスポーツや格闘技の試合、またコンサートがここで行われてきました。

アクセス
名称:ルンピニー・スタジアム(Lumpinee Boxing Stadium:สนามมวย เวทีลุมพินี)
住所:6 Ram Intra Rd, แขวงอนุสาวรีย์ Khet Bang Khen, Krung Thep Maha Nakhon 10220 Thailand
グーグルマップで見る
URL:https://www.lumpineemuaythai.com/

国際ボクシング名誉の殿堂博物館(ニューヨーク カナストタ)

ここはアメリカニューヨーク州カナストータにあるボクシング博物館です。
ボクシング界に大きな功績を残した人物を称える博物館となっています。

ボクシングファンなら一生に一度は訪れておくべきところでしょう。
ボクサーは引退してから5年経つと殿堂入りの資格を得られるそうです。(参照:wikipedia「国際ボクシング名誉の殿堂博物館」)

日本人ではファイティン原田氏、ジョー小泉氏、本田明彦氏、大場政夫氏、具志堅用高氏等が殿堂入りしています。
通常、選手としてこの殿堂入りを果たすのはなかなか難しく、世界チャンピオンになっただけでは殿堂入りは難しいとされているというのを聞いたことがあります。
選手で殿堂入りする場合、よほどのスーパーチャンピオンか、歴史の記録を塗り替えたチャンピオンでもないと殿堂入りは難しいそうです。



アクセス
名称:国際ボクシング名誉の殿堂博物館(International Boxing Hall of Fame
住所:360 North Peterboro Street Canastota, NY 13032
入場料:大人13.5USD、シニア(65歳以上)11.5USD、子供(7-15歳)8.5USD、6歳以下は無料
営業時間:月〜金の9-17:00 土日は10-16:00
行き方:場所は近くの大きな街シラキュースからバスも出ています。レンタカーなど車で行く場合、Thruway(Route 90)の出口34に位置しています。出口34はニューヨークのシラキュースから東に約20分ほどの距離です。
グーグルマップで見る
URL:http://www.ibhof.com/pages/contactus/contactus.html

MGMグランド・ガーデン・アリーナ(アメリカ ラスベガス)

It’s bad manners to keep a vacation waiting. Click the link in our bio to book your #Vegas getaway.

MGM Grand Hotel & Casinoさん(@mgmgrand)がシェアした投稿 –

ここは「格闘技の殿堂」と呼ばれている場所です。
ボクシングの聖地として世界的に知られ多くの世界タイトルマッチがここで開催されています。
2015年に行われたメイウェザー対パッキャオのタイトルマッチもここで行われました。

収容人数は約1万7千人という規模です。
ボクシングファンなら一度はここで本場の世界タイトルマッチを観戦してみたいものです。

アクセス
名称:MGMグランド・ガーデン・アリーナ(Grand Garden Arena
住所:3799 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109
グーグルマップで見る
URL:https://www.mgmgrand.com/en.html
チケット購入:上記サイトから>ENTERTAINMENT>Las Vefas Sports>Learn moreをクリックでチケット購入リストが開くのでそこから好きな試合のチケットを予約できます。

T-モバイル・アリーナ(アメリカ ラスベガス)

 

Almost time for #mayweathermcgregor LIVE from #Vegas!

T-Mobile Arenaさん(@tmobilearena)がシェアした投稿 –

ここもラスベガスにあるアリーナで、近年大きなボクシングタイトルマッチが行われています。
NHLのベガス・ゴールデンナイツの本拠地でもあります。
(上記のMGMが所有しています。)

アクセス
名称:T-モバイル・アリーナ(T-Mobile Arena
住所:3780 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89158
グーグルマップで見る
URL:http://www.t-mobilearena.com/

ボクシングファンなら一度は行きたい

以上が世界の魅力的なボクシングスポットでした。
もし、ラスベガスなどに旅行に行かれるのであれば、スケジュールをあわせて本場のタイトルマッチ観戦を観てみたいものです。

※随時更新していきます。







この記事をSNSでシェアするには以下リンクから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ジュタカ

海外駐在員として、アジアで働いております。当ブログでは、「世界」をテーマに仕事や旅行情報を個人の体験談を交えながら発信しております。また、「タイ」と「ボクシング」が好きでこの分野の情報も多いです。

【趣味】ボクシング、旅行
【好きな国】タイ、香港・澳門

詳細プロフィールはこちらから