人生で一度は通ってみたい・行ってみたい世界の有名ボクシングジムベスト5選【まとめ】

リチャード
シュシュシュ!シュ!シュシュ!
ミスター・リー
リチャード、何やっているの?
リチャード
見ての通りシャドーボクシングさ!シュシュシュ!シュ!シュシュ!
ミスター・リー
俺も参加していいかな?
リチャード
もちろんさ!
ミスター・リー
シュシュシュ!シュ!シュシュ!
リチャード
シュシュシュ!シュ!シュシュ!
レベッカ
あなたたち、うるさい!!オフィス内でシャドーしない!!

マイケルはいつも会社にビジネスバックではなく、スポーツバックで出勤する。
デスクの近くには常にアンダーアーマーのバックが置いてあるのだ。
また編集長も大のボクシング好き。
そこで、今回はミスター・リーさんとリチャードさんに世界で一度は通ってみたいジムを一緒に紹介してもらうことになりました。
世界には世界ランカーがゴロゴロいるようなボクシングジムが多数あります。
近年の日本で有名なジムと言えば、帝拳ジム(帝拳プロモーション)や大橋ボクシングジムが多くの世界チャンピンを輩出し、世界における日本のボクシングの強さを証明されているといえるでしょう。

逆に世界ではどうなのか?

利用者として一度は通ってみたい有名なジムを厳選しました。

メイウェザーボクシングクラブ(ネバダ州ラスベガス)

メイウェザー
ボクシングに興味がある人なら必ず一度は耳にしたことがあると思います。
あのパウンドフォーパウンド、ボクシング界の伝説フロイド・メイウェザーのジムです。
フロイドはボクシング一家に生まれ、叔父は元世界チャンピオン、父親も元プロボクサーというかんじで、
当然という感じで世界チャンピオンになり、先日のマクレガー戦で50勝無敗という戦歴になりました。

ジムの場所はラスベガスのチャイナタウンプラザの近くにあります。
ラスベガスのMGMをはじめホテルが立ち並ぶメイン通りサウスラスベガスブルーバードからほど近い場所です。
この立地にジムを構えられるのはさすがはメイウェザー・・・といえるでしょう。

フロイド・メイウェザーは忙しく、ジムに来てもすぐにいなくなってしまうようなので、会えたらかなりラッキーといえるでしょう。ただ、メイウェザーファミリーである、名トレーナーであるシニアや叔父のロジャーメイウェザーさんなどは普通にジムで教えているようですので、ボクシング好きならお会いできるチャンスでしょう。

リチャード
ここはまだ行ったことがないんだがボクサーなら一度は訪れてみたい場所だな。運が良ければフロイド・メイウェザーに会えるかもしれないし

Mayweather Boxing Club
所在地: 4020 Schiff Dr, Las Vegas, NV 89103 アメリカ合衆国
電話: +1 616-337-5481
月~金 12:00 pm – 5:00 pm
土 12:00 pm – 3:00 pm
日 休み
お問合せはこちら
Mayweather Promotions運営

 

グリーソンズ・ジム(ニューヨーク)

ポールマリナッジやザブ・ジュダーやマイク・タイソンなどボクシング界を代表する有名な選手を輩出したニューヨークにあるボクシングジムです。ブルックリンブリッジからすぐ近く、マンハッタンの高層ビル群を見渡せるロケーションの良いエリアにあります。

中は広く1フロアにリングがいくつもあります。
昔からあるアメリカのジムというような感じですごく味がある雰囲気です。

ミスター・リー
実は私もニューヨークに出張で来る時は必ずにここに来て汗を流しているんだ。20ドルで一日練習もできるし、雰囲気もよくてすごくこのジムが好きなんだ。最初にここに来たのは確かあれは・・・2009年だったから8年前かな。
リチャード
へえ、きみがここに来ていたとはそれは初耳だな~

Gleason’s Gym
130 Water Street Brooklyn, NY 11201
info@gleasonsgym.net
718-797-2872

MONTHLY MEMBERSHIP FEE: $99
WEEKLY WORKOUT FEE: $50
DAILY WORKOUT FEE: $20
DAILY SPECTATORS FEE: $10

ワイルドカードボクシングジム(ロサンゼルス)

アジアの英雄マニーパッキャオのマスターである、フレディ・ローチさんの運営するロサンゼルス ハリウッドにあるボクシングジムです。
あの世界のパッキャオさんがここから成り上がりました。
ジム内は一階と二階に分かれていて、二階が一般のジム、一階が強化選手用のジムになっているようでした。
パッキャオ選手に会えるかどうかはメイウェザー同様にタイミングもあるでしょうが、時期が時期なら会えるかもしれません。

一般の開放時間では沢山のロスの方々がジムワークに来て汗を流しています。
受付スタッフも何人かいるようでしっかりとした管理体制でジムを運営されている印象でした。

ミスター・リー
以前3年前くらいにここに行ったことがあるんだけど、(パッキャオさんはいなかった)親日家でもあるローチさんは快く私を迎え入れてたのを今でも覚えているよ。ローチさんは一階で強化選手と秘密の特訓をしていたんだ。ジム内は撮影禁止なんだけど、その時はツーショットで何枚も撮ってくれた。ロスに住んでいたらぜひ通いたいジムの一つだね。

Wild Card Boxing Club
Gym Address:1123 Vine St Los Angeles, CA 90038
Gym Phone:(323) 461-4170
Gym Hours:
Monday-Friday 7am – 8pm
Saturday 9am-4pm
Sunday Closed
Gym dues:
$5 – Daily fee
$50/Month – 18 years old +
$25/Month – 11 to 17 years old (Parents must be present)
$25/Month – Licensed amateur or pro boxer (Must show license)
※二階の一般ジムは基本的には写真撮影禁止です。

ブレンダンイングルジム(イギリス シェフィールド)

イギリス、シェフィールドにあるブレンダン・イングルさんドミニクイングルさんが運営するボクシングジムです。
あのナジームハメド、ジュニアウィッター、ケルブルック、ジョニー・ネルソンを輩出したイギリスの名門ジムでもあります。
土日には子供のボクシング教室なども開かれ、地域密着型のアットホームなジムといった雰囲気でした。
以前2013年に訪問した際は、たまたまブレンダンイングルさんがランカーの選手相手にミットを持っていたところで、とても気さくな方でしたね。イングルさんツイッター

ジム内にはリングがひとつと、色とりどりのサンドバックが吊るされています。
また、興味深いのは床の黄色いラインと赤い円のテープです。
選手は規則的にそこを利用しポジショニングの練習をしているようです。
他にあまりみない指導方法をとっているようです。
また、このイングル門下生はスイッチを教えるというのは有名な話です。
なので、オーソドックスとかサウスポーという概念がなく、皆スイッチでできるようにするというのが指導法のようです。最初は打つことよりも腕を下げて、完全に避ける練習からさせるなど、練習の点でも画一的なスタイルのジムといえます。世界中探してもスイッチボクサーを育成するジムなんて世界でここだけでしょうね。

IngleGym
Email: hello@inglegym.com
St.Thomas Newman Road Wincobank Sheffield S9 1LP

ロマンサ・ジム(メキシコシティ)

世界4階級制覇王者のファンマヌエルマルケス、ラファエルマルケス、ホルヘ・アルセ、オスカー・デ・ラ・ホーヤ
、リカルド・ロペスといったボクシング界の歴史を作ってきた選手を育て上げたイグナシオ・ナチョ・ベリスタイン氏のジムです。

Gym Romanza
所在地: Resina 252, Granjas México, Ciudad de México, CDMX, メキシコ
+52 55 5657 4761
リチャード
アメリカ、イギリス、メキシコはボクシング大国ということで有名なジムが沢山あるんだ。
ぜひボクシングファンの君なら、一度は通ってみたいと思うようなジムばかりだったと思う。
チャンスがあればぜひ行ってみてほしい。
ジムの門は常に開かれているさ!






この記事をSNSでシェアするには以下リンクから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ジュタカ

海外駐在員として、アジアで働いております。当ブログでは、「世界」をテーマに仕事や旅行情報を個人の体験談を交えながら発信しております。また、「タイ」と「ボクシング」が好きでこの分野の情報も多いです。

【趣味】ボクシング、旅行
【好きな国】タイ、香港・澳門

詳細プロフィールはこちらから