【逸材】中京学院大中京(3年)赤塚健利選手の出身中学校やシニア、ドラフト注目度について

【逸材】中京学院大中京(3年)赤塚健利選手の出身中学校やシニアについて!ドラフト注目度の高い選手

 

8月11日の甲子園(2回戦)で中京学院大中京と北照が試合。
今大会出場選手で注目の中京学院大中京(3年)赤塚健利(あかつか・けんと)選手がマウンドに。

魅力は193センチの長身
体重103キロ
この試合では自己最速148キロをマーク。

結果は、中京学院大中京4―3北照で勝利。

1年から背番号1を

1年生の秋から背番号1でベンチ入りした逸材。

出身中学は?

磐田市立福田中学校出身のようです。

ヤフーニュースさんの記事によると、中学時代は「バスケットボール部」や「サッカー部」から勧誘を受けたそう。さらにはチームメートからの愛称が「ジャンボ」だったそうですね。

どこのシニア出身?

硬式野球チーム「掛川リトルシニア」でプレをしたそうです。

ドラフト注目度について

ドラフト注目の選手といって間違いないでしょう。

昨日の試合では大会ナンバーワンという評価。

直球も魅力ですがこの体格はかなりの逸材です。

出典:193センチ、103キロ 大会ナンバーワンの高身長右腕 ベールを脱ぐ(毎日新聞) – Yahoo!ニュース
出典:赤塚健利(中京院中京)のプロフィール – 球歴.com







この記事をSNSでシェアするには以下リンクから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ジュタカ

海外駐在員として、アジアで働いております。当ブログでは、「世界」をテーマに仕事や旅行情報を個人の体験談を交えながら発信しております。また、「タイ」と「ボクシング」が好きでこの分野の情報も多いです。

【趣味】ボクシング、旅行
【好きな国】タイ、香港・澳門

詳細プロフィールはこちらから