【SEO】今更ですがRankTracker(検索順位チェック)導入しました

今更ですがRankTracker導入しました

タイトルの通りなのですが、色々なブログで紹介されているRankTrackerを導入しました。
数字を持っているブロガーさんからしてみれば、え?今更と突っ込まれそうですがw。
やっぱりガチでやるならこれを入れないとなということで入れました。

もう色々なブログでご紹介されていますので、今更チュートリアル記事など書く気もないですが、備忘録程度に導入してみた感想をご紹介したいと思います。

参考になったサイト

参考になったのは以下サイトのチュートリアル記事です。

manablog:【結論】SEO検索順位チェックツールなら、 RankTrackerが神
おもしろハンター:Rank Trackerの料金・使い方を解説【SEO検索順位チェックツール】
Tsuzuki Blog:SEO検索順位チェックツール、Rank Trackerが最強すぎる【レビュー】

特にこの動画がありがたいですね。
動画の中でも「記事更新のPDCAを回していける」と語られていますが、導入してみてその感覚が何となくですが分かる気がします。

ちなみにここでいうPDCAとは、

  1. Plan:キーワード選定
  2. Do:記事作成
  3. Check:RankTrackerで順位チェック
  4. Act:記事修正

の4段階のことなんですが、RankTrackerではこの3に当たる部分を改善していくことが可能になります。

私としては今までは1と2までは行っても、3に関してはGRCを時々見る程度もしくは、検索エンジンで確認する程度で、本格的にはやってきていませんでした。
結果4もやったりやらなかったりでw。
しかし、RankTrackerでチェックすることでメモ機能であったり、実際に記事順位を数値化出来るので、これは分かりやすいですね。

一覧で記事を記事の順位を管理出来ていれば、どの記事がなぜ順位が上がらないのかも手にとるように分かりますし、1の新規記事作成の時も、より順位を意識した計画的なキーワード選定が可能になります。
意識レベルで変わってくるでしょうね。

値段は年間で124ドル(税は12.40 USD)

値段は参考サイトにあるように124ドル+税12.40 USDです。
※最初何回かエラーで購入出来なかったんですが、クレジットカードを変えたら購入できました。

使ってみての感想

以下の感じです。

  • UIが良い
  • 日本語なので使いやすい
  • 見やすいので管理しやすそう
  • 年間1万3千円の価値はこれから分かる

ブログ運営にとっての投資としては、確実な投資となるでしょうね。







この記事をSNSでシェアするには以下リンクから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA