【自己成長力】自己成長のための習慣化ベスト9

【自己成長力】自己成長のための習慣化ベスト9

本日は自己成長するための習慣をリストアップしてみました!

まずは目的を明確にする

自己成長する上で一番大事なことは自分がどのように成長するかを明確化させることです。
この作業をしないと、間違った方向に成長してしまうことになりかねません。

  • どの分野で自己成長をしたいのか
  • どんな業界で自己成長したいのか
  • どのくらい自己成長したいのか
  • 自分にとっての自己成長とは何なのか
  • 自己成長するのにどれだけ時間がかかるのか
  • なぜ自己成長しなければならないのか

まずは時間をとってこれらのことを考えることです。
その上で役立つのが、

  • 自分の未来年表を作ること
  • 自分の人生のミッションを決めること
  • 自分の価値観を知ること
  • 自分の目標を持つこと

です。

未来年表の作り方!自分の人生をデザインするための「人生設計術」【保存版】

2020年1月22日

ミッション・ステートメントとは何か?ビジネスや企業だけじゃない個人にも役立つミッションの作り方とは

2017年10月22日

専門分野を学ぶ

目的が明確になったら次は専門分野を学びます。
自分が成長したいと思っている分野は何であるのかをまず理解しているということが大事だからです。
プロになるにはその分野で卓越した知識がなければいけません。
それはネットサーフィンで学べるような範囲から専門書が必要な範囲、または人から教えられなければ学習出来ない範囲など広範囲でありますが、どのように学ぶかを決めていきます。

  • どのような専門分野を学ぶか
  • どのように専門分野を学ぶか
  • どのくらい専門分野を学ぶか

経験を積む

目的が決まり、専門知識も手に入ったら後は行動です。
自己成長する上で一番大事なのは経験を積むことです。
実戦経験は何よりも大事なことです。
机上の学習よりも実践での現場経験で得られることは沢山あります。
また現場でしか得られないことも沢山あります。
ここでとことん経験を積みましょう。

フィジカルを鍛える

自己成長するためには、体が健康である必要があります。
仕事上での成長も健康あってのことです。
毎日15分の運動は寿命に大きく関わると言います。

筋肉の成長はこころの成長に繋がります。
筋肉量の多さが自信などの心理に影響することは数々の著作に出版されています。

旅に出る

旅に出て得られることがなぜ自己成長につながるのか。
それは、

  • 見聞の幅、実体験の幅を増やすことが出来る

 

人生の優先順位を明確にする

優先順位をつけること=何をやりたいのかを明確にすることです。

  • 重要で緊急性があること
  • 重要で緊急性がないこと
  • 重要でないけれど緊急性があること
  • 重要がなく緊急でもない

ビジネスプランを練り実践する

ビジネスプランを練りましょう。
そして、実践しましょう。

やりたいことを洗い出す

今までの人生でやりたかったけどやらなかったことはありませんか?
また、最近やりたいと思っていることはありませんか。
一度明確に洗い出しを行いましょう。
自己成長をするには成長するための目標が必要です。

大きなビジョンを持つ

出来るだけ大きなビジョンを持ちましょう。
1億円欲しいなら10億円を目指しましょう。
10億なら100億を目指しましょう。
より大きなビジョンを持つことで遠くまで行けます。

まとめ

自己成長というのは非常に曖昧な表現であるがゆえに明確な目的が必要です。
どんな分野の何でどれだけ自己成長をしたいのか。
まずはここを決めることから自己成長へするための第一歩です。

成長の定義は人それぞれ違います。

人としての成長なのか、職業人としての成長なのか、親としての成長なのか、何においての成長をしたいのかがとても大事になります。







この記事をSNSでシェアするには以下リンクから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ジュタカ

海外駐在員として、アジアで働いております。当ブログでは、「世界」をテーマに仕事や旅行情報を個人の体験談を交えながら発信しております。また、「タイ」と「ボクシング」が好きでこの分野の情報も多いです。

【趣味】ボクシング、旅行
【好きな国】タイ、香港・澳門

詳細プロフィールはこちらから