【新卒】の社会人が読むべきおすすめの本8選

【簡単】アナリティクス(Analytics)データを別グーグルアカウントへ移行してみた(2022年)

アナリティクス(Analytics)データの別グーグルアカウントへ移行方法

本記事こんな方向けです。

  • 複数のアカウントを別々のグーグルアカウントで管理しており、面倒なので1つのグーグルアカウントにまとめたいと考えている。なので、移行する方法を知りたい。
  • グーグルアカウントを引っ越ししたいので、アナリティクスアカウントも移行したいと考えている。

では見ていきましょう。

まずは「管理>プロパティのアクセス管理」を選択

まずは移行したいアカウントのアナリティクス管理画面を開きます。

そこから「管理>プロパティのアクセス管理」で上の赤枠をクリックしましょう。

次に右上の「+」をクリック

すると、「ユーザーを追加」が選択できるので、ここをクリック。

移行先アカウント情報を入力しましょう

次に移行先のグーグルアカウント(Gmail)情報を入れていきます。

  • ①メールアドレス
  • ②通知メールを送るかどうか
  • ③管理者権限の設定
  • ④最後に右上の「追加」ボタンを押せば追加可能です

この流れで追加を行うと、「プロパティのアクセス管理」の中にアドレスが追加分増えるかたちとなり、該当のグーグルアカウントでアナリティクスを確認すると、問題なくアナリティクスが移行されたことが確認できるはずです。

まとめ

  1. まずは「管理>プロパティのアクセス管理」を選択
  2. 次に右上の「+」をクリック
  3. 「ユーザーを追加」を選択
  4. 移行先のグーグルアカウント(Gmail)情報入力
  5. 「追加」ボタンを押せば追加可能

やってみると案外簡単に出来るので、ぜひしてみてください。







いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA