バックパッカーズバイブル: ~世界を旅する前に読んでおきたい52の話~ (ジュタカ出版) Kindle版

海外で歯医者に行くと料金値段は本当に高いのか?海外旅行保険は使えるの?

海外旅行保険は歯科治療は含まれない

結論から言えば海外旅行保険では歯科治療はたいてい含まれていません。
そのため、高額になるのではないかという認識はあるでしょう。

社会保険や国民健康保険で申請可能

ただし、もし表題の保険に加入している場合は別です。
会社にもよりますが、7割ほどが申請すれば戻ってきます。
詳しい申請用紙は各会社が加入している保険内容を確認が必要です。

料金値段はどのくらい?

私は根っこの治療と大きな虫歯治療で十数万円かかりました。
ただし、会社保険に加入していますのでこの点は大変助かります。
ネットには1本8万かかったとか、50万かかったとか色々な情報がありますが
実際には一回の治療で約1万円〜5万円くらいの幅でした。
治療内容にもよります。

歯科医はできるだけ日本人を

出来るだけ歯科医は日本の先生を選ぶべきです。
技術力もそうですが、どうしてほしいかを明確に伝えることができるからです。
もちろん語学力が堪能であれば問題ないかと思いますが、
少しでも不安があるなら日本人歯科医運営の歯医者を選びましょう。

駐在員の悩みのひとつ

歯医者選びは駐在員の悩みのひとつ。
日本に帰国した際に治すかそれとも現地の歯医者に行くか・・
帰国した際に問題なのか治療時間。
一週間〜2週間レベルだと数回は通えません。
一度現地の歯医者をご検討されてはいかがでしょうか。







いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
Jutaka運営者
タイ(バンコク・パタヤ)旅行&海外旅行&アジア生活が生きがい。18歳に初海外で濠洲→2007年ムエタイで初訪タイ→卒業旅行で3週間米国に初一人旅→ベンチャーに数年勤務→退職→世界一周1年32カ国→帰国→アジアに駐在員→現地会社経営※現在。アラサー。現在38カ国訪問。電子書籍随時。引退後はパタヤ移住が目標。