半年ぶりの訪タイ

去年8月ぶりのタイ

去年の8月に行って以来です。
今回5泊6日でタイに行ってきました。
半年ぶりだったのでさすがに久々という感覚でしたね。
近い将来、基本的には1クールに一回行くような感じにしたいですね。
ってことでちょっとハプニングもあったので、旅を振り返ってみたいと思います。
スケジュールは2泊パタヤ、3泊バンコクでした。
今レートがあまりよくなくて、日本円→バーツが「0.309944」という感じです。
1万円を換金しても3099Bにしかなりません。
こればっかしは仕方ないですね。

タイで一番大きいショッピングモール「FUTURE PARK」へ行く

まあ、そのまんまなんですが、行ってきました。
タイで一番でかいということを聞いていたんで、どんなもんかと思いましたが、でかいです
ドンムアン空港から近いので便利です。
ファーストフードからブランドまでなんでもそろっている感じですね。
中には氷のスケートリンクまであるし。。。

間違えてチョンブリーまで行く

で、そこからパタヤに向かいました。
実際にはFUTUREの隣の方でしたが。
いつも最近はバンでパタヤまで行くことが多いのですが、
今回は初めてタイで一番大きいショッピングモール「FUTURE PARK」からパタヤ行きのバンに乗りました。価格は180B。
エカマイまでBTSで行ってからを考えると遠回りかと思いましたがそれがミスでした。
本当は「Pataya tai」という場所で降りるはずが、これを確認・理解しておらず、
バンの終電のチョンブリーまで行っちゃいました。。。
で、降りたところで地元の若者に助けてもらい、バイタクのおじさんにパタヤセントラルまで行ってもらうことに。
総額400B(約1200円)しかも、その終点からバイタクで50分!
これだったら素直にエカマイからバスで行った方が良かったと後悔しました。
ただ、結局到着したのは21時半くらいで、(本当は19時には到着の予定でしたが)
無事ホテルにはチェックインでき、時間にも余裕があり、その日はバイタクのおかげて助かったという感じです。次からはバンで行っても問題なしでしょうね。

久々のパタヤ

半年ぶりでした。タイは冬らしいですけど今、
完全に私から行ってみれば夏です。
2日間2000円くらいの安宿に泊まりました。
到着した日、S Pattaya Rdにあるマッサージ屋に行ったんですが、
そこのおばちゃんのマッサージが半端じゃなく神の手でした。
落ちかけて気づいたら1時間たっていた。。
飛行機の酔い止めがまだ効いていたのと、
昨晩4時まで仕事をしていて睡眠時間2時間が相まって、
もう眠気半端なかったですね。
で、体も疲れていたし。
その日はぐっすりと寝ることができました。

Soiブッカオへ行く

2日目は思い出のSoiブッカオへ行きましたね。
3年前世界一周中にここの近くに1カ月くらい半ば暮らしてた場所です。
宿泊していたホテルもありました。
毎日通っていた100Bマッサージもそういえば150Bになっていたね。
知っている顔の人が一人いたかな。。あとは皆総入れ替え。
こういう場所は人の入れ替わりも早い。
当時は日本語が達者なおばさんがいてね。
ずっとそこで話しするわけ。無駄話とかああだこうだ。
それが面白くて。けどもうそのおばさんは2015くらいからいないらしいね。。
変わらない場所があって、変わっていく人がいる。
それがパタヤの魅力でもあり、切ないところでもあるんだよね
で、以前に一緒によく飲みや食事に行っていたSさんという
セミリタイヤした方がいたアパートメント近くに行ってみたんだけど、
なんか新しいビルが建ってたし。
もっともっと変わっていくんだろうね。

変わらないタムサー

ただ、このsoiブッカオでずっと変わらないのが宝石店の隣のタムサー。
ここは本当に変わらない。
いつもの小柄なお会計の男性(仕切り?)スタッフと、その他料理をつくる女性スタッフ。
いつ行っても同じ。だから毎回ここに来る。
リタイヤした多国籍のファランに交じってここでは必ず
ガパオモーのノースパイシーを注文しますね。
以前、ここに一カ月いたときは毎日ここに来ていましたね。
深夜12時ごろまでやっているから夜腹が減ったらここに来てましたね。
パタヤに来るたびに毎回ここに来ている自分がいる。
ここだけは変わらないでほしいと願いますね。

猫カフェ犬カフェ

私無類の猫好きなんですが、
犬カフェってのは行ったことがなかったんで行ってみました。
エカマイからバイタクでちょっといったところにある。
なかなかいいね犬も。
でもやっぱ猫かな。
で、新しい猫カフェにも行ってきました。

ターミナル21ホテル

最終日、ちょっとそれまで我慢して安宿に泊まって、
最後良さげなターミナル21ホテルに泊まりましたね。
以前後輩が来た時に、そいつが泊まっていたのをみて、次回泊まろうと思ってきました。
それまでずっと一泊2000円の安宿だったからその落差すごかった。
やっぱりいいホテルはいいわ。
何よりもここはアクセスがいいですね。
ターミナル21の上にあるから、すぐにアソークやスクンビットに出れる。

国王を忌む

バンコクへ戻ってからは基本アソーク周辺にいました。
街中には国王へ向けられたメッセージが至る所でみられました。例えば、駅構内
ビルや建物には入り口にこのように大きな写真と花が飾られていたりしていました。
街を歩く人も6割くらいが黒い服を着ています。
1年はこうやって国王の死を忌むそうです。

総括

帰りの便のエアアジアの飛行機がドンムアンを飛び立つと、
バンコクのダイヤモンドのようにきらめく
街の灯が夜のキャンバスに広がりました。
その瞬間改めてバンコクはでかいんだと思いましたね。
さすが1500万人が住んでいるといわれる世界都市だなと。
そう、世界都市なんだよね、バンコクは。
つくづくこの地を離れる度にまだここにいタイって思います。
結局その繰り返しなんですよね。
妙に胸が切なくなるというかね。
次回は期間が短いですけど3月に来る予定です。
ではまた。







この記事をSNSでシェアするには以下リンクから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ジュタカ

海外駐在員として、アジアで働いております。当ブログでは、「世界」をテーマに仕事や旅行情報を個人の体験談を交えながら発信しております。また、「タイ」と「ボクシング」が好きでこの分野の情報も多いです。

【趣味】ボクシング、旅行
【好きな国】タイ、香港・澳門

詳細プロフィールはこちらから