【保存版】バンコクでムエタイ体験ができるおすすめジム6選

ムエタイジム選びどうする?

リチャード
ああ、どこか良い場所がないだろうか。
ジュタカ
どうした?
リチャード
いや、タイにムエタイトレーニング合宿に行こうと思っているんだがね、なかなかいい場所が見つからなくて。
ジュタカ
お、それなら先日バンコクでムエタイ体験をしてきたばかりだから紹介するよ。

 

タイの国技といえばムエタイ!
せっかくタイに旅行に行くなら一度は体験したいという方は多いはず・・ただ、

  • 一体どこにあるのか分からない・・
  • どうやっていけばいいのかわからない・・
  • 予約とか面倒そう・・
  • どういう基準で選んでいいのかわからない・・
  • 未経験でド素人だけど大丈夫かな・・
  • 女性だけど大丈夫かな・・

このような不安を持たれている方は多いハズ。
そんな方へ向けて今回はバンコク限定で基本予約なしで参加でムエタイ体験ができるジムをまとめましたっ!

ジッティージム(JittiGym)

ジッティージムロゴ

まず最初にご紹介したいのは、ジッティーさんが運営するバンコクにあるジッティージムです。
ここは以前私も2週間ほどお世話になったことがあり思い出のジムです。

このジムはインターナショナルのムエタイジムとして各国から人が集まっています。
私が滞在していた際には、長期滞在でイギリス人2名、アメリカ人1名、その他練習にドイツ人の駐在員の方などが練習に来ていました。
現地のタイ人の方や女性の練習生も多いです。
初心者から試合をタイで行いたいキックボクシングの選手まで色々な幅の方々が練習しています。

ジッティージム

出典:https://www.facebook.com/JittiGym/

体験の方は、着替えを持っていけば一日練習が可能です。
バンテージやグローブなどは置いてあります。
タイの元ムエタイチャンピオンや選手がミットを持って教えてくれます。

住み込みでのトレーニングも可能です。
1Fがジムで、二階に住み込み用の部屋があります。
シャワー、トイレがあります。
部屋はベッドが2つほどあり私は友人とそこに滞在していました。
ジムで働いている女性スタッフさんたちが3食作ってくれます。
このオリジナルのタイ料理がまた美味しい。。
普通のタイの屋台では食べることのできない家庭料理を食せます。

※ジムは基本英語での対応になるので注意です。

ジッティー会長は(Jitti Damriram)はタイ北東部のブリラム出身の元ムエタイチャンピオンです。
国内のトップスタジアムの一つであるラジャダムヌンスタジアムで戦っていたそう。(1978年から1981年の間にトップ5に入っていたそうです) 80試合以上の試合経験後に選手を引退。
その後は日本、フランス、ドイツ、スイス、イギリスでムエタイを教えていたそうですが、1991年にカオサンロード近くにJittiGymを設立。現在の新しいJittiGymは2003年8月12日(女王の誕生日)にオープンしています。

インフォメーション

  • 住所:5 Soi Vibhavadi Rangsit 16, แขวง รัชดาภิเษก Khet Din Daeng, Krung Thep Maha Nakhon 10400 タイ
  • 行き方:メトロ「ラチャダーピセーク駅」下車数分
  • 電話:+66 86 552 4445
  • 営業時間:平日・土曜 9時00分~12時00分 14時00分~21時00分、日曜日 14時00分~19時00分
  • メール:jittigymacademy@gmail.com ※詳細や金額はジッティージムへメールで確認してください。
  • FACEBOOK:https://www.facebook.com/JittiGym/
  • グーグルマップはこちら

 

RSM Muay Thai Academy

出典:https://www.facebook.com/RsmAcademy/

このRSMムエタイアカデミーはロケーションが非常に良い場所にあります。
アソークもしくはスクンビットからすぐの場所にあるので、手軽に行けるのがありがたい。

手軽にムエタイを体験するにはとてもおすすめのジムです。
1〜2時間の初心者コースで550B(約1800円)でマンツーマンで教えてもらえます。
スタッフはフレンドリーです♪簡単な英語で丁寧に教えてくれます。
コミュニケーションが不安な方でもジェスチャーでどうにもなります笑

ジュタカ
私はいつもアソーク周辺で滞在することが多いので便利です。中には綺麗なシャワールームがありますが、タオルはなかったと記憶しているので持参してください。無料で飲める水がなかったと思いますので、水分補給の水も念の為持って行くことをおすすめします。

インフォメーション

  • 住所:Jasmine City (2nd Floor) Klongtoey Nua, Wattana, 23 Sukhumvit Rd, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110 タイ
  • 行き方:「BTSアソーク駅」か「MRTスクンビット駅」下車すぐ
  • 電話:+66 2 661 6292
  • 営業時間:9時00分~21時00分
  • FACEBOOK:https://www.facebook.com/RsmAcademy/
  • グーグルマップはこちら

 

イングラム ムエタイジム Ingram MuayThai Gym

出典:https://www.facebook.com/Ingram-MuayThai-Gym-148242601916343/

イングラムムエタイジムは初の日本人経営のジムとして有名なムエタイジムです。
その日本人とは、ジムを運営・管理される代表の鈴木秀樹さんです。
鈴木さんは日本へムエタイを普及した業界の第一人者です。
外国人経営ジムとしては初のルンピニースタジアムのチャンピオンを輩出した方でもあります。
※あの日本でも有名なプアカーオ選手を日本へ紹介されたそうです。
▼バンコクナビさんの記事が参考になります。
(参照:イングラム・ムエタイジム[INGRAM Muaythai Gym] | バンコクナビ

未経験者の方のために一日体験入門プログラムもあり、ムエタイに触れることができます。
金額詳細は以下です。

練習費は初回1000バーツ (登録手数料、ムエタイパンツ付き)、二回目から 500バーツ
※事前予約の場合は最寄りのBTSトンロー駅までの送迎無料サービス利用可だそうです。
新規3名の場合には、ご宿泊ホテルまでの無料送迎サービス利用可ということ。
(送迎、練習費、トランクス・登録初期費用込み 3名3,000バーツ)*要予約
出典:http://www.ingrampromotion.com/
ジュタカ
日本人オーナー運営というのは安心できますよね。

インフォメーション

  • 名称:イングラム ムエタイ&マーシャルアーツ アカデミー(イングラムジム)
  • 住所:3647/3 Rama IV Rd, Khwaeng Phra Khanong, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110 タイ
  • 行き方:「BTSトンロー駅(2番出口)」か「BTSエカマイ駅」下車徒歩約15分(バイクタクシー5分が便利)
  • 電話:+66 81 804 5201
  • 営業時間:15時00分~17時30分(年中無休)、8時~9時30分(日曜日なし)
  • 団体合宿や料金詳細は公式サイトをご覧下さい。
  • メール:muaythai@ingrampromotion.com
  • 公式サイト:http://www.ingrampromotion.com/
  • FACEBOOK:https://www.facebook.com/Ingram-MuayThai-Gym-148242601916343/
  • グーグルマップはこちら

 

ロンポームエタイジム Rompo Muaythai Gym

出典:http://muaythai-bkk.com/jp/trainers.html

ロンポームエタイジムも日本人オーナー神田さん運営のムエタイジムです。
一日体験から長期滞在での本格練習が可能になっています。
個人のレベルに合わせたかたちでトレーナーが指導してくれます。

一日体験の場合は500B(約1700円)で体験可能です。
ジムの利用時間は、4:00PM-6:30PM(年中無休)。
その他の一週間〜一ヶ月の長期コースご希望の場合は以下リンクを参考に。
参考:http://muaythai-bkk.com/jp/muay-thai-training-plan.html

ジムの敷地内にはマンションもあり宿泊する際にはこちらを利用できるようです。
ロンポーマンションは一泊1,400Bバーツ(約4,200円)から。
長期滞在の場合はマンスリーで10,800B/月~(約38,000円)で宿泊可能のようです。

インフォメーション

  • 名称:ロンポームエタイジム  Rompo Muaythai Gym
  • 住所:ROMPO MANAION 115 Rimtanroadfai,klongtoey,bangkok,10110, Bangkok 10110 タイ
  • 行き方:MRTクイーンシリキット・ナショナル・コンベンション・センター駅から徒歩約12分(バイタクなら3分程)
  • アクセス詳細はこちら
  • 電話:001-010-66-87-094-6566 ( 日本から)、087-094-6566(タイ国内から) 担当者:神田さん
  • 営業時間:月曜日~土曜日(16時~18時30分)、日曜日(午後6時~午後8時)午前の練習時間帯:9時~12時※午前練習は(要予約)午前練習お申込みの方は、練習費が1セッション、800B。
  • 在タイ邦人練習時間帯:月曜日~土曜日(午後7時~午後9時30分)、日曜日(午後6時~午後8時)
  • 日本テレビ(News every)生中継にての練習風景動画(You tube
  • メール:kanda@rompomansion.com
  • 公式サイト:http://muaythai-bkk.com/
  • グーグルマップはこちら

 

ソーワラピンムエタイジム Sor. Vorapin Muay Thai Training Gym

出典:https://www.facebook.com/sorvorapinmuaythaigym.gym/

ソーワラピンムエタイジムはバックパッカーの聖地であるカオサン通りから徒歩すぐの場所にあるムエタイジムです。
練習生は殆ど外国人のため旅行者としては行きやすい環境のムエタイジムでしょう。
カオサンロード周辺に滞在している練習生が多い印象のジムです。
1日体験は1時間半コースで500バーツ(1700円)

このジムは、1979年12月5日にSurapol氏とVorapin氏によりつくられました。(「Sor」はSurapol氏から、「Vorapin」はVorapin氏から)タイの公式スタジアムやIBF(国際ボクシング連盟)とWBO(世界ボクシング機構)の世界ボクシングチャンピオンへトレーニング環境を提供したという背景があり有名なジムのようです。

毎年数百人の外国人留学生に対してムエタイのコースを指導しているそうです。
初心者からプロフェッショナルと問わずトレーニングすることができます。

インフォメーション

  • 名称:ソーワラピンムエタイジム Sor Vorapin Muay-Thai Gym
  • 住所:77/17, 77/17 Chakrabongse Rd, Khwaeng Chana Songkhram, Khet Phra Nakhon, Krung Thep Maha Nakhon 10200 タイ
  • 行き方:カオサン通りから徒歩数分
  • 電話:+66 81 649 5704 または+66 81-625-9651
  • ジム1:+66 2~282 -3551 ジム2 :+66 2~433-9768
  • 営業時間:毎日 午前8-9:30、15-16:30(午後4時前に来ればOK)、90分/セッション8:00~10:00、15:00~17:00
  • プライベートクラス : 1回につき(1日前までに予約)1,000バーツ/セッション。 時間: 10.00-11.30am、 11.30-1.00pm、 1.00-2.30pm、 5.00-6.30pm
  • 金額:1日体験500B(約1700円)、7回2,500バーツ、15回4,700B、30回9,000B
  • メール:sorvorapinmuaythai@gmail.com
  • 担当者: Mr. Peraphan(Pete)またはMr. Surapol
  • LINE: peraphan
  • 公式サイト:http://www.thaiboxings.com/default.aspx
  • FACEBOOK1:https://www.facebook.com/sorvorapinmuaythaigym.gym/
  • FACEBOOK2:https://www.facebook.com/sorvorapin.page/
  • グーグルマップはこちら

 

ソーワラピンムエタイジム2 Sor. Vorapin Muay Thai Training Gym 2

出典:https://www.facebook.com/sorvorapinmuaythaigym.gym/

こちらのソーワラピンムエタイジム2は「バンコクムエタイキャンプ」として、ホテルとトレーニングと食事がセットになったパッケージプランのムエタイ施設です。

場所は上記のカオサンにあるジムからタクシーで15〜20分の距離にあります。
1977年から利用されてきたようですが、2016年11月に客室を改装したそうです。歴史がある場所なのですね。
食事の方は40年以上の経験を持つタイのシェフが調理しているためかなり美味しいようです。

長期的にトレーニングに打ち込みたい方や外国人と交流したい方には最高の環境でしょう。

ジュタカ
このような環境にいれば強くなるだけでなく英語力も格段に上がるでしょうね。

 

トレーニングは1日2回。
宿泊設備と1日2食がセットになっています。

部屋タイプ 期間 1日2食 宿泊設備 トレーニング 標準部屋 エアコンあり部屋
A 1日 朝と午後 1300B 1500B
B 1週間 朝と午後 7800B ?
C 1ヶ月 朝と午後 31000B  36000B

出典:http://www.thaiboxings.com/Accommodation

インフォメーション

  • 名称:ソーワラピンムエタイジム2 Sor Vorapin Muay-Thai Gym2
  • 住所:37/15 ซอย สวนผัก 1 Khwaeng Taling Chan, Khet Taling Chan, Krung Thep Maha Nakhon 10170 タイ
  • 行き方:ソーワラピンムエタイジムからタクシーで15〜20分
  • 電話:+66 81 649 5704 または+66 81-625-9651
  • ジム1:+66 2~282 -3551 ジム2 :+66 2~433-9768
  • 営業時間:毎日 午前8-9:30、15-16:30(午後4時前に来ればOK)
  • メール:sorvorapinmuaythai@gmail.com
  • 担当者: Mr. Peraphan(Pete)またはMr. Surapol
  • LINE: peraphan
  • 公式サイト:http://www.thaiboxings.com/default.aspx
  • FACEBOOK1:https://www.facebook.com/sorvorapinmuaythaigym.gym/
  • FACEBOOK2:https://www.facebook.com/sorvorapin.page/
  • グーグルマップはこちら

 

バンコクのムエタイ体験ジムまとめ

タイに行ったらせっかくですのでムエタイ体験してみたいですよね。
私もタイへ行った際は必ず時間を見つけてムエタイジムで汗を流しています。

基本的にはどのジムでも経験、年齢、性別などは問わず、どなたでも利用が可能なジムばかりです。
そして、たいてい予約無しでもすぐに練習可能です。(面倒でない)
初心者や女性でも気軽に体験ができるところは魅力だと思いますよ。
金額もそこまで高くないですしね。

ジム選びの基準としては、

  • 滞在先からのアクセスが近い場所(アクセスしやすいかどうか)
  • 日本人経営かどうかという点(日本語が通じるかどうか)

このあたりではないかな〜と思います。
ぜひタイ観光の際にはムエタイを体験してみてください!

ジュタカ
多くの方がこの記事をきっかけにムエタイというものに触れてもらえたら幸いです。

 

※上記情報は2018年8月現在での情報です。
運営者側の都合で変更される場合がありますので、その点ご理解下さい。

一度は行くべき!世界のボクシング(格闘技)を味わうメジャースポット6選

2018年8月19日






この記事をSNSでシェアするには以下リンクから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ジュタカ

海外駐在員として、アジアで働いております。当ブログでは、「世界」をテーマに仕事や旅行情報を個人の体験談を交えながら発信しております。また、「タイ」と「ボクシング」が好きでこの分野の情報も多いです。

【趣味】ボクシング、旅行
【好きな国】タイ、香港・澳門

詳細プロフィールはこちらから