【新卒】の社会人が読むべきおすすめの本8選

【stork19】よく使うブロックのテーマ使用例をご紹介!<直感的に作成>自由度最強!

Stork19の自由度は最強


ブロガー専用テーマ「STORK19」

まずは本ブログでも使っているテーマ「STORK19」ですが、以前のバージョンのSTORK(旧クラシックエディター)からブロックエディタ対応になり、かなり簡単に直感的に自由に操作が簡単になりました。STORK19

STORK19の特徴
  1. 値段:価格 ¥11,000(税込)※1回買い切り
  2. アカウント:1回の購入で1サイトのみ利用可能
  3. 「誰もが簡単に美しいデザインのサイトを」をテーマにデザイン性に優れたテーマ
  4. モバイルファーストでつくられている
  5. とても美しいデザインです。
  6. ブロックエディタに対応されている
  7. デザインと機能が既に出来上がっているので書くことに集中できる

サイトをチェックしてみる

ボックス

検索から > 「box」と入力 > 該当のボックスを選択

タイトルが付くパターン

背景を塗りつぶすことが可能

タイトル背景なしパターン

背景なしですね

タイトルが出ないパターン

内容の背景はなし

タイトルなしも可能

これはめちゃくちゃ使うので便利ですね!

「box」と入力すればショートコード並みに簡単に設置可能です。

参考:https://www.stork19.com/box-block/

ボタン

検索から > 「button」と入力 > 該当のボタンを選択

背景付きボタン

ここに説明文

参考:https://www.stork19.com/button-block-style/

フルワイド見出し

検索 > 「fu」 > フルワイド見出しが選択可能

ここに見出しを記載

説明文をここに記載

ここに見出しを記載

説明文をここに記載

関連記事ブロック

検索 > 「kanren」

【有名】WordPressブログにおすすめの有料テーマ
【有名】WordPressブログにおすすめの有料テーマ
参考:https://www.stork19.com/blogcard-block/






いつもシェアいただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA