フロイド・メイ ウェザー VS コナー・マクレガー(Mayweather vs. McGregor)8.26ラスベガスで試合!格闘技の歴史に残る一戦

引用:SHOWTIME Sports

2017年8月26日ラスベガスで試合

8月26日、フロイド・メイ ウェザー VS コナー・マクレガーの試合が、SHOWTIME PPV(ショータイムペーパービュー)によってラスベガス(T-Mobileアリーナ)で開かれる。
おそらくスポーツが始まって史上歴史を塗り替えるほどの最も高いお金が動くことが予想される。
この試合の交渉は、一年以上続いたようだが、ついに話はまとまったようだ。
両者の体重は154ポンドで決まり、詳細な金額は決まっていないようがが、おそらく各約100億円(1億ドル)のお金が動くことが予想。
ペーパービューの価格は(PPV)この試合で100$になるようだ。

総合ルールではなく、ボクシングルールで12回戦で行われる。

フロイド・メイ ウェザーとは?

It took 19 years but they'll talk about it forever. #tbe #tmt www.themoneyteam.com

A post shared by Floyd Mayweather (@floydmayweather) on

引用元:Floyd Mayweatherさん(@floydmayweather) • Instagram写真と動画

ボクシング界の伝説。
49戦無敗で2015年に引退、無敗のまま5階級制覇をした天才ボクサー。
あのアジアの英雄マニー・パッキャオに勝利した。

ニックネームは「Money」、そのセレブリティぶりは色々なメディアで確認できます。

詳細はwikipedia「フロイド・メイウェザー・ジュニア」さんに詳しく載っているのでご確認ください。

コナー・マクレガーとは?

I am built to inflict irreparable damage

A post shared by Conor McGregor Official (@thenotoriousmma) on

引用元:Conor McGregor Officialさん(@thenotoriousmma) • Instagram写真と動画

 

アイルランド出身の総合格闘技団体UFCの二階級制覇チャンピオン。
コナー・マクレガー(wikipedia参照)

試合展開予想

ボクシングルールにおいては、マクレガーよりメイウェザーの方が有利なのは間違いない。
マクレガーの方は長いラウンドをボクシングだけでたたかったことはないだろうから、ラウンドの後半スタミナ切れしたところをカウンターでノックアウトというシナリオがあるだろう。

今回、このマッチメイキングは勝敗云々よりは、どちらかといえば、エンターテインメント色が強いように思う。勝ち負けというよりは、より多くの人に注目してもらい、ビジネスとして捉えている感じだ。メイウェザーもおそらく相手がボクサーの世界チャンピオンならこういう話にはならなかったわけで、そこはビジネスとして割り切っているような感じがした。

マクレガーの方も、この試合が実現するだけでいままでのファイトマネーの数十倍のお金になる、なおかつメイウェザーと試合をしたというキャリアも同時に得られるゆえに勝っても負けても大きなメリットがあると思う。

 

引用:Fight Hub TV

 

 

引用元:Floyd Mayweatherさん(@floydmayweather) • Instagram写真と動画

 

It won't even take me half a punch to sleep this man.

A post shared by Conor McGregor Official (@thenotoriousmma) on

Two juice head turkeys in the back do nothing.

A post shared by Conor McGregor Official (@thenotoriousmma) on

引用元:Conor McGregor Officialさん(@thenotoriousmma) • Instagram写真と動画

 







この記事をSNSでシェアするには以下リンクから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

ジュタカ

海外駐在員として、アジアで働いております。当ブログでは、「世界」をテーマに仕事や旅行情報を個人の体験談を交えながら発信しております。また、「タイ」と「ボクシング」が好きでこの分野の情報も多いです。

【趣味】ボクシング、旅行
【好きな国】タイ、香港・澳門

詳細プロフィールはこちらから